SEOコンテンツ

【初心者向け】SEOとコンテンツマーケティングの基礎をかみ砕いて解説

【初心者向け】SEOとコンテンツマーケティングの基礎をかみ砕いて解説

コンテンツマーケティングとは、今注目されているWebマーケティングの一つです。ネットが普及している現代にあって、Webは集客や会社PRのためには欠かせない手段の一つです。この記事では、コンテンツマーケティングについてはよく分からないという初心者のために、ひとつひとつかみ砕いてコンテンツマーケティングについて基礎から説明します。

1.コンテンツマーケティングのイロハ

コンテンツマーケティングのイロハ

まず、コンテンツマーケティングという言葉の意味からですが、これは「コンテンツ」と「マーケティング」という2つの言葉から成っています。それぞれ意味は以下の通りです。

コンテンツ
中身や内容のこと。例えばYoutubeの動画一つ一つや、テレビ番組の一つ一つなどはコンテンツです。レストランで言うところの一つ一つの料理のようなものです。

マーケティング
マーケティングとは市場調査や製造、運送、販売、保管、宣伝など、企業が利益を確保するために行う業務全般のことです。レストランの例で言うと、チラシを出したりメニューの開発、料理、食材の仕入れなど、レストラン経営をするための活動全般を指します。しかしマーケティングというと、効果的な企業宣伝をするための販売戦略を指すことが多いでしょう。

コンテンツマーケティングの基本的な考え方

コンテンツマーケティングの基本的な考え方は、「様々なコンテンツを使ってマーケティングを行うこと」です。コンテンツの形には様々なものがあります。企業や企業の商品、サービスをPRするための動画やインタビュー、コラム記事などです。こういったコンテンツをネット上で公開して、それを見た人が最終的に自社にとって有利なアクションをするよう工夫します。

有利なアクションには、例えば会社のECサイトに登録をしたり、そこで商品やサービスを購入したりといった行動が含まれます。また、資料請求や問い合わせをしてもらうことも後々の会社の利益につながるので、やはり有利なアクションの一つと言えます。さらに、コンテンツマーケティングでは、会社サイトを知った客がそこに定着してリピーターになるような状況を作ることも目的にしています。

つまり、コンテンツマーケティングとはざっくり言えば、「ある会社のサービスを、それを知っている人や知らなかった人も含めて、コンテンツで惹き付けてお得意様にしましょう」という手法です。

2.コンテンツマーケティングの具体例

コンテンツマーケティングの具体例

ここまでで、コンテンツマーケティングの言葉上の意味や狙いについて説明してきました。しかしもう少し理解を深めるために、実際のコンテンツマーケティングの例をあげてみたいと思います。

オーマイグラス株式会社の例
オーマイグラス株式会社はメガネ通販の会社です。メガネをインターネットで売るという試みはかつてないものでしたが、この会社はコンテンツマーケティングの力によって新しい市場を開拓しています。

具体的には「メガネスタイルマガジン」という「オウンドメディア」を使っています。オウンドメディアというのは自社で運営しているコンテンツサイトのことです。自社で色々なお役立ちコンテンツをネット上にアップして、メガネの魅力や、メガネにまつわるライフスタイルを紹介しています。例えば、以下のようなコンテンツが同メディア上で閲覧できます。

  • 「知らないと危険?目の疲れを軽減するブルーライトカットメガネの効果は?」
  • 「なるべく目が小さくならないメガネの選び方」
  • 「【道具なしでOK!】どこでもすぐ簡単にできちゃう疲れ目対策」
  • 「【これさえ読めば安心!】長期旅行の前にしておきたいメガネのメンテナンスや緊急時の対処法」

このように日常生活で役立つ記事をいろいろと載せています。他にも「【平成クイズ】ヨン様めがねはレイバン?ポールスミス?」などクイズ要素を込めた面白コンテンツもあります。これらのコンテンツを読んだ人が、自然と同社のECサイトに触れて購買活動などに足を進めるように工夫されています。

またこのサイトでは、YoutubeやSNSとの連携もされていて、公式HPにとどまらないマーケティングが展開されています。月間読者数は17万人以上と、人気のあるサイトに仕上がってます。

コンテンツマーケティングの核となるコンテンツSEO

コンテンツマーケティングの手法の一つであり、かつ、核ともなる要素が「コンテンツSEO」です。SEOとは簡単に言えば、Googleなどの検索エンジン上でサイトを上位表示させるための対策です。

コンテンツSEOはSEOの一部で、良質で人目を引きやすいコンテンツを制作することです。例えば、「特定のキーワードを検索するユーザーが、知りたい情報を満足する形で提供できる記事を作る」といった作業が含まれます。

コンテンツSEOはコンテンツマーケティング全体の中で、会社と一般消費者とのつながりを構築する部分と言えます。魅力的で役立つコンテンツを目立つ手法で提供することによって、少しでも多くの人に会社の商品について知ってもらい、その会社のコンテンツへの信頼感を作っていく部分を担います。

今はネット上に情報があふれている時代なので、良質なコンテンツがなければ検索ユーザーは自社サイトにとどまってくれません。しかし、ユーザーを満足させるような情報が含まれていれば、ユーザーはそのサイトやコンテンツが好きになり、ブックマークをするなどして頻繁に利用するようになる可能性があります。すぐに購入アクションを起さなくても、徐々にその方向に入っていくでしょう。

3 .まとめ

コンテンツマーケティングの基礎的なポイントを解説しました。まとめるとコンテンツマーケティングとは、魅力的なコンテンツを使ってネット上で集客効率を上げ、最終的にお得意さんを作ることを理想とするマーケティングです。コンテンツマーケティングの中でも、コンテンツそのものにかかわるコンテンツSEOは特に重要です。

ただし、コンテンツSEOのノウハウがある会社はまだそこまで多くはないでしょう。ですから、今後コンテンツマーケティング導入を考えている会社は、まず、この分野で知見がある業者に外注することから始めると良いでしょう。

関連記事

  1. コンテンツマーケティング&SEOは外注が便利!

    コンテンツマーケティング&SEOは外注が便利!依頼先の決め方とは

  2. 類似コンテンツはSEO上マズイ!

    類似コンテンツはSEO上マズイ!回避するための工夫を解説!

  3. SEOを行うコンテンツタイプとは?

    SEOを行うコンテンツタイプとは?目的に合わせたコンテンツ制作がカギ

  4. 導入必死!SEO&コンテンツマーケティングの重要性

    導入必死!SEO&コンテンツマーケティングの重要性について解説

  5. コンテンツマーケティングとはどんなもの?

    コンテンツマーケティングとはどんなもの?具体例を交えて解説!

  6. SEO&コンテンツマーケティングの相場を公開!

    SEO&コンテンツマーケティングの相場を公開!コスパの良い会社も紹介

PAGE TOP

SEOコンテンツ

コンテンツマーケティング&SEOは外注が便利!依頼先の決め方とは

コンテンツマーケティング&SEOは外注が便利!

SEOコンテンツ

コンテンツマーケティングの4つのメリット2つのデメリット

コンテンツマーケティングの4つのメリット2つのデメリット

SEOコンテンツ

導入必死!SEO&コンテンツマーケティングの重要性について解説

導入必死!SEO&コンテンツマーケティングの重要性

SEOコンテンツ

SEOとコンテンツマーケティングの手順を紹介!まずはここから始めよう

SEOとコンテンツマーケティングの手順を紹介

SEOコンテンツ

【初心者向け】SEOとコンテンツマーケティングの基礎をかみ砕いて解説

【初心者向け】SEOとコンテンツマーケティングの基礎をかみ砕いて解説